鹿島和歌子さんが働く富山総合病院についての紹介|看護師の働く求人情報を紹介するサイト【ユタカピア看護】


鹿島和歌子さんは今何をしているのですか?

病棟看護師をしています。一日中のお付き合いとなりますので、患者さまだけでなく、そのご家族さまとも心を通わせられるよう、心がけています。

看護師を目指そうと思ったきっかけは?

母が看護師だったんです。そんな母の働く姿を見て、子どもの頃から、看護師になりたいと感じていました。もうこれは、必然だったのかもしれません。

この富山総合病院のどこに惹かれましたか?

看護師の中での評判が良い所だからでしょうか。スタッフのクチコミが大切だと思います。

働いて実際どうでした?

病棟看護師の役割って、入院患者さまだけでなく、そのご家族さまの不安に耳を傾け、時にアドバイスをさせて頂くことも重要な役割なんだと、感じています。

働く上で不安に感じた点を教えて下さい。

当初は、患者さまやご家族さまにアドバイスすることに不安を感じていましたが、いまは、その分野も学び、不安を感じることが無くなりました。

鹿島和歌子さんから見て、看護師長さんはどんな存在ですか?

不安に感じる時には、いつも相談しています。的確な解決策を教えて頂けるので、ありがたいです。

角谷るり(看護師長)さんから見て鹿島和歌子さんはどんな存在ですか?

ちょっとでも、疑問や不安を感じると、何でもすぐに対策を練ってくれるので、すばらしい姿勢だな~と感心しています。

今回この病院が求めている人について

どんな人に来て欲しいですか?

病棟看護師を求人しています。

実際にどういった仕事をしますか?

検査や日々のお世話、精神的なサポートなどですね。時間の許す限り、お話しなどさせてもらっています。

他の病院と比べてこの病院はどうですか?

患者さまや、そのご家族へのサポート体制の厚さに、大変評価を頂いております。

看護師の働く求人情報を紹介するサイト【ユタカピア看護】