荒井彰子さんが働く烏丸日生病院についての紹介|看護師の働く求人情報を紹介するサイト【ユタカピア看護】


この烏丸日生病院のどこに惹かれましたか?

噂では看護師のスキルが平均的に高いということを聞きまず興味を持ちました。そして調べていくと病院内にある設備の豊富さ、新しい取り組みなど惹かれる部分は色々と多くありました。そして一番に患者のことに気を配り徹底的な安全配慮や実績が素晴らしく私も立派な看護師になりたいと強く思うようになりました。

 

働いて実際どうでした?

「これで問題ない」と思うほど自分で確認しても、周りの先輩看護師たちは更に徹底された確認、準備を遂行されていました。「ここまでする必要はあるのか」と疑問を持つこともありましたが、そういった徹底から完璧に近い安全面の配慮ができているのだと働いてみて初めて分かる一面でもありました。

 

働く上で不安に感じた点を教えて下さい。

病院全体としての安全配慮に関する実績を、私が崩してしまうのではないかという不安、どうしても避けることができない看護師の医療ミスなどが出てしまわないだろうかと緊張状態がひどく長引きました。ですが、ミスが起きないのは徹底された安全配慮だけではなく看護師同士のフォローがミスなしを実現させていました。

 

中武梓(看護婦長)さんから見て荒井彰子さんはどんな存在ですか?

厳しい意見かもしれませんが、ミスに対して恐れいているという感じは否めません。もっと自信を持ってほしいのと同時に油断はしてほしくない、そのバランスを追求してほしいと思います。さらに、ミスが起きてしまったことによってどんな恐ろしい状況が待ち受けているのかを考えて患者さんのことを心から思いやってほしいと思っています。

看護師の働く求人情報を紹介するサイト【ユタカピア看護】