石塚雅さんが働く港みらいクリニックについての紹介|看護師の働く求人情報を紹介するサイト【ユタカピア看護】


石塚雅さんは今何をしているのですか?

あまり仕事もスムーズに覚えることができず苦戦しています。ようやくカルテの取りまとめや、書き方、先生への伝え方を学んでいる段階です。ミスが多く、反省の毎日です…看護師をはじめてもうすぐ一年になろうとしています。

 

看護師を目指そうと思ったきっかけは?

小さい頃からのあこがれの職業でした。小学校、中学校時代あこがれがずっとあり、勉強していました!と言いたいところですが、憧れるだけで勉強など実際に行動に移せていないところが多くありました。「なりたいなー、やってみたいなー」の気持ちだけが強く、努力はしていませんでした。ところが進路について悩んでいたときに、担任と両親にダメ元で「看護師になりたい」と言ってみたところ、看護学校へ行く事を承諾してもらえました。

 

石塚雅さんから見て、看護婦長さんはどんな存在ですか?

一言で言ってしまえば雲の上の存在といった感じでしょうか…私が未熟なばかりに看護婦長のすごさが分からない時もありますが、「とりあえずすごい人、技術も持ち合わせている人」という感覚がありますね。

 

松坂沙希(看護婦長)さんから見て石塚雅さんはどんな存在ですか?

石塚さん本人は、未熟と謙虚に語られておりますが、確実に成長はしています。素直に聞き入れてくれる性格を持ち合わせていますので、これからもっと成長していけるでしょう。きっとこれからもっと力をつけてくれると思いますのでみんなを支えられる存在になっていってほしいと願っています。

看護師の働く求人情報を紹介するサイト【ユタカピア看護】