富田茉優さんが働く小豆南病院についての紹介|看護師の働く求人情報を紹介するサイト【ユタカピア看護】


看護師を目指そうと思ったきっかけは?

父は医者、母は看護婦長とうちの家系は医療関係に何かしら関わっている人たちです。そういったこともあり両親から小さい頃よりずっと医者になりなさいと言われ続けました。ですが、勉強があまりにも嫌いで反発し続けてどんどん歳を重ねました。そして諦めたかのように「医者になれとまでは言わん…だが、看護師でもいいから医療の仕事に就いてほしい」としぼんだ声で言われました。その頃には、考え方もだいぶ変わっており親孝行をするためにも看護師になる道を選びました。

 

この小豆南病院のどこに惹かれましたか?

看護師の資格も取得することができ、いざ働くにあたっては病院を選ぶ必要があります。両親は別々の病院で勤めていることや、父や母からも「うちの病院にしろ」とは決して言われていないので自分で選ぶことにしました。そして惹かれたのが病院の設備状況や人員体制です。両親に相談してみたところ「いいと思う」という感想も聞けてよかったです。こういう相談が身近な存在にできるのは非常に頼りになります。

 

働いて実際どうでした?

想像を遥かに超える大変さが待っていました。ですが、その分のやりがいや嬉しさも同時に感じます。この時になって初めて両親が私に勧めるのが少し分かった気がします。この考えが正しいのかどうか、それとももっと経験を積んでみなければ分からないのかは今の所、明らかになっていません。

看護師の働く求人情報を紹介するサイト【ユタカピア看護】